1. HOME
  2. 事業案内
  3. 経営コンサルティング
  4. 若手中核人材育成
  5. IKUSEI 対象大学

経営コンサルティング

経営者による経営者のためのコンサルティング

若手中核人材育成

IKUSEI 対象大学

IKUSEI 対象大学

ミャンマー最高峰の大学生×日本企業

各分野のトップ大学から選抜された学生30名を育成

ジョブフェアに参加する学生達は、いずれも、各分野でミャンマーの最高峰を誇る大学です。今後迎える課題多きグローバル社会を、無限の可能性を秘めた中核人材と共に切り拓きましょう。

IKUSEI 対象大学

ヤンゴン工科大学
Yangon Technological University

現在のヤンゴン工科大学(Y.T.U)は1923年にラングーン(ヤンゴン)大学の元で工学科として始まりました。1997年から2011年にかけて、学生は一般的な事情のためにヤンゴン工科大学に入学することはできませんでした。彼らは新しい技術教育システムによって新しい出来た工科大学や学院に入学するようになりました。その期間に大学院プログラムの一部だけはヤンゴン工科大学残りました。

しかし、2012年に、YTUは学部課程の研究のために再開され、現在工学/建築学部の6年間の学士プログラムならびに多数の大学院プログラム、修士および博士プログラムを開いています。さまざまな分野のプログラムは合計78プログラムあります。9つの学部課程がFEAIP(アジア太平洋太平洋技術協会連合)によって暫定的に認定されています。

近代先進国の建設に効果的に貢献できる技術者、専門家、研究者になるように体系的に学生を教育し訓練すること。高い水準の教育訓練を受けて、合理的に考えることができ、体系的に問題に取り組み、解決することができ、社会、人類、そして環境のために働く意志と能力を持っている技術者を育つというのがYTUの目的です。

【 学部 】
土木/電力/採鉱/建築/電子/冶金/化学薬品学部/メカトロニクス工学/石油/コンピュータ工学とIT/機械/繊維

ヤンゴン大学
University of Yangon

ヤンゴン大学は1920年に設立されたミャンマーで最初の大学です。国の将来のリーダの育成と画期的な研究を通して、国民生活において重要な役割を果たしてきました。 現在も国の将来の発展と活性化目的とした教育を行っています。

【 学部 】
人類学/考古学/植物学/英語/地理/化学/地理/歴史/コンピュータ研究/国際関係/法律/地質学/図書館と情報学/東洋学/工業化学/ミャンマー学/心理学/数学/哲学/物理/動物学

ヤンゴン外国語大学
Yangon University of Foreign Language

ヤンゴン外国語大学はミャンマーで外国語を学ぶための大学です。大学は4年間の学部および大学院が設置されています。

【 目的 】

  • 外国語の専門家の育成を通して、多くのミャンマー国民が外国語の知識を利用して国の近代化を促進する
  • 外国語でミャンマーの起業家や他の専門家とのコミュニケーション能力を高める
  • 外国人へのミャンマー語の教育

【 学部 】
英語/日本語/中国語/フランス語/ドイツ語/韓国語/イタリア語/ミャンマー語/ロシア語/タイ語

国立経営学院
National Management Degree College

National Management Degree College(NMDC)は、ヤンゴンの中心部に位置し、立地上の優位性だけでなく、多様なビジネス分野で高い熱意を持った学生を育成しています。経営・ジャーナリズム・観光とホスピタリティ・ビジネス英語など 多岐に渡る専門教育を行っています。

【 学部 】
経営/ビジネス英語/観光とホスピタリティ/ジャーナリズム

優秀だったら育成しなくても、そのままでいいんじゃない?

ミャンマーの優秀な若者達の多くは、過去の仕組みや手法を忠実に守り継続していく能力は非常に高いが、新たな挑戦や発想を生み出す能力は乏しいと評価されています。

しかしながらその要因は、ミャンマーの政治的・社会的背景に起因しているのではと推測します。つまり、若者達に新たな挑戦や発想を生み出す機会や環境が無かっただけなのです。

本プログラムでは、学生が互いに感化しあい、潜在する無限の可能性を自らの力で引き出していく環境を創造します。未来へ向かい果敢に挑戦する経験を通じて、本物の高度人材の育成を目指します。

IKUSEI プログラム

IKUSEI プログラムに関するお問合せ