1. HOME
  2. 事業案内
  3. 経営コンサルティング
  4. 実戦伴走型経営支援
  5. 実戦伴走型経営支援

経営コンサルティング

経営者による経営者のためのコンサルティング

実戦伴走型経営支援

実戦伴走型経営支援

経営の知識もない私が「元請になれば儲かる!」という安易な考えで借金の連帯保証人にサインし、中部電気工業株式会社の代表取締役に就任しました。債務超過の会社と知ったのはその後です。後悔していても仕方がない・・・私は大改革を行い、10年後には売上高4.8倍UP!財務状況は大幅に改善しました。

しかし、架空送電線建設業界外での活動の場を持たないとこれからの社会変化に通用出来ないと確信し、経営コンサルタントに関する唯一の国家資格である「中小企業診断士」試験への挑戦を始めました。診断実習生活を通して、自分が今までやってきた直感や場当たり的な素人経営の危うさを痛感すると共に、同じ境遇にある中小企業経営者にとって、現場の最前線である実戦の場を経験している者による「泥臭いが、客観的な視点も兼ね備えた実戦伴走型支援」が必要だという確信を持ちました。

経営者になれば、経営がうまく出来るわけではありません。経営がうまくいかないのは、経営者がプレイヤーになってしまって、経営者としてやるべきことができていないのです。経営者としての判断・アイデア・構想・会社の方向性を同じ目線で捉えたサポート、実戦を伴走する支援を行います。

「出来ない理由」や「やらない理由」ではなく「出来る根拠」や「やる根拠」を掲げ挑戦する。物事の本質をしっかり把握し、まわりの人たちに感謝して邁進していけば、「“夢”は必ず“実現”できる」と信じています。あなたの夢を私に教えてください。そして、その夢を実現させるためのお手伝いを、私にさせてください。経営者としての私の経験がお役に立てるよう、あなたに伴走いたします。

株式会社KRMコーポレーション 代表取締役 谷真孝

【 谷 真孝 プロフィール 】
1998年 住友電設株式会社 入社
2005年 岐阜青年会議所 入会
    中部電気工業株式会社 代表取締役に就任
2010年 株式会社KRMコーポレーション設立、代表取締役に就任
2016年 中小企業診断士に登録

【 所属団体 】
岐阜県中小企業診断士協会
岐阜県産業経済振興センター 登録アドバイザー
中小企業庁ミラサポ 登録専門家