1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 若手中核人材育成
  4. 第1回 IKUSEI コンペティション

WORKS

実績紹介

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー
若手中核人材育成

第1回 IKUSEI コンペティション

英語も話せない地方の中小企業経営者が挑む
ミャンマーの未来を担う若者達との挑戦 (^^♪

当社がミャンマーにて進めて参りましたミャンマー最高峰の大学生らを対象とする高度人材育成プログラムの成果発表の場となるビジネスプランのコンペを8月24日に開催しました。

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

このプログラムは、ミャンマーの若者達で構成するNPO組織「Idea Shelf」(アイデア シェルフ)のメンバーと共に、ミャンマー人材の弱みとされる創造性や提案力の強化を目指し、ヤンゴン大学を含む国内11大学の大学生110人の応募者から審査を通過した30人の学生を対象としたプログラムです。

所属大学の異なる学生6人で構成する5チームがそれぞれSDGsに沿う社会課題や環境問題などから独自のテーマを選び、その解決策を討論や情報収集によって導き出して来ました。

コンペでは各チームがビジネスプランや社会問題解決を目指す事業案を競い、優勝チームを厳正なる審査により決定しました。

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

私は学生達に「今のミャンマーは、新たな歴史をつくる時代がきている。『答えのない答え』を自ら見つけ出す経験をこのプログラムを通じて学んで欲しいと伝えてきました。その言葉通り、各チームはこの3ヶ月間「答えのない答え」を見出す取り組みを進めてくれました。

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

24日のコンペでは、当事業に協賛いただいた日本企業の皆さんもミャンマーまで足を運んでいただき、今のミャンマーの若者達の姿に触れていただき、学生達に秘める無限の可能性を感じていただく事が出来ました。協賛企業の皆さんからは「このプランの今後の進捗も見守りたい」と来年度の協賛意向もいただく事が出来ました。

我々は、今後も無限の可能性を持つミャンマーの若者達との新たなつながりを構築していくことで、中長期的な視点での両国と若者達の成長を目指していきたいと思います。

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

第1回 IKUSEI プレゼン inミャンマー

「IKUSEI」Youth Empowerment Program のテーマは「For The Youths By The Youths」

ミャンマーの未来を担う若者の為の若者による挑戦に、英語も話せない日本の中小企業経営者である私が伴走者として挑戦して参ります!

実績紹介